いちご狩り、ブルーベリー摘み、田植え体験

黒大豆収穫休園のお知らせ




黒大豆-黒大豆の種類 当農園で育てているのは「丹波黒(たんばぐろ)」という種類の黒大豆です。秋ごろから実が鮮やかなグリーンから、黒く色づき始めます。粒が大きく、栄養も満点で食べごたえ抜群です。日常のお料理に黒大豆を使ったメニューを楽しんでみてください。収穫の時は枝豆の状態ですので、そのまま茹でて召し上がっていただいても、おいしく食べられます。おつまみにも最適です。未熟のときの枝豆と、熟成させた黒大豆と、2回分のおいしさを楽しんでみてください。




黒大豆-黒大豆の豆知識
●黒大豆って何?
黒大豆とは、おせち料理などに見られる黒豆のことでマメ科の一年草です。
必須アミノ酸や12種類のイソフラボンと、目の疲れを癒したり、目の健康を維持する働きが大きいと言われているアントシアニンが含まれていることから、様々な病気の予防効果があると言われています。
例えば、抗酸化作用による老化防止、高血圧や動脈硬化の予防、中性脂肪の低下、さらさら血液、利尿作用、解毒作用、腎機能の向上、糖尿病の予防などの効果があります。

●黒大豆と大豆って一緒?
色が黒くなった大豆を黒大豆と言います。黒くなるのは痛んだり、腐っているからではなく、アントシアニンという成分を含んでいるからです。ちなみに大豆を未熟な時に収穫したものを枝豆と言います。
最近では黒豆ココアや黒豆コーヒー、ジャムなど様々な加工をされて、スーパーなどに並んでいます。




黒大豆-体験アルバム

Copyright©2014 千葉県八千代市農事組合法人島田 All Rights Reserved.